[ワードプレス]最近使ってるテーマ

こんばんは!くまかけです。

ワードプレスを使ってのウェブサイト構築を請け負っています。

その際の一つの考えとして、「できるだけカスタマイズはしない」ってのがあります。

なんでかな?

ワードプレスは全てが解放されているので、カスタマイズしようとすると、何処までもする事ができますけど、そうするとバージョンアップができなかったり、運用担当者にそれなりのスキルを要求したり、一定の基準ができて来てしまいます。

a0001_014259

別に、サボりたいってわけじゃないですよww

仕事で使うウェブサイトは運用担当者が変わってしまうのが当たり前。

担当者の選択のハードルを上げちゃうと、結構困った事になったりします。

ですので、できるだけテーマが持っている機能の中で、実装できるように考えます。

テーマはどうするの?

このような考え方をしようとすると、テーマの選択が鍵になってきます。

ご多分に漏れず、最初は無料テーマを探していたのですが、ある日、1つのテーマと出会いました。

DigiPressの「el plano」

初めて使った有料のテーマなんですが、設定項目の細やかで豊富な事。。

これまで、有料は何となく避けてたんですが、有料は有料なりの意味があると気づかせてくれました。

OGP周りではちょっと苦労をさせてくれました。。

構築サンプル:使える最新Webマーケティング

 

その次にであったのが、TCDの「TCD014」

柔らかいデザインと、記事がグループ分けして表示できる事が、その時の要件にフィットしてくれました。

構築サンプル:Uchikara

ただ、TCDのテーマ全般に入れるんですが、スライドショーなんかのは記事の中の画像を使用するので、ダミーでもいいんで、ある程度記事をそろえないと、形にならないってのが有ります。

記事が無い時に、テーマをインストールすると、なんだこれ〜??になります(^^;

 

もうちょっと不満。。

この2つ。情報発信としてはすばらしいテーマなんですが、企業がウェブサイトをワードプレスで構築するとき、トップページがもひとつな感じがあります。

TCDのCorporateを検討したんですが、スマホ対応がされてないんですよね。

そんな時であったのが、「BizVector」

ウェブサイトのトップページを意識したデザイン。

無料テーマなんですが、SEO効果での定評も有ります。

構築サンプル:日本家計アドバイザー協会

もちろん、スマホ対応としてレスポンシブル構成。

それと、トップページにインフォメーションとしてブログの一覧とは別に表示をする事ができます。イベントなんかのお知らせを別に書けて、表示できるのが見やすいと思っています。

スキンとして無料、有料のが用意されているんですが、さわやかな感じとして、無料スキンの

無料 | 拡張デザインスキン WCT2012 SP2」を愛用しています(^^)

もうひとつ、無料なんですがお気に入り。。

ワードプレスから検索できる「Dynamic News Lite」

「BizVector」と同じ様に、こちらはカテゴリー毎に記事の一覧を表示してくれます。

構築サンプル:これは、そのうち。。

ただ、まぁ、無料ってことも有り、カスタマイズ範囲は、そんなに広く有りません。

でも、まぁ、十分かな??

まとめ

今日は、最近主として使っているテーマを選んだ理由っぽい事を書いてみました。

カスタマイズをできるだけ減らす意味でも、テーマ選択が重要になってきます。

また、気になったテーマが有ればご報告させていただきます(^^)

また、お勧めのテーマ、教えてくださいね(^^)

 

 

The following two tabs change content below.
くまかけ
齢50を過ぎたオッチャンプログラマーです。 元々は、COBOLerでしたが、いつからかCをやるようになり、いまはiPhoneアプリの開発を中心として、活動をしています。 ワードプレスとの関わりはFacebookと連携しての情報ストック源として考え始めてから。 一緒に活動するメンバーから、ワードプレスの使い方等を訪ねられるようになり、支援をしていく中で、月額500円(ワンコイン)で利用できるレンタルサーバーの提供およびワードプレスの設定代行を行っています。 レンタルサーバーの初期費用には、既存テーマを利用した、ワードプレスの基本設定も含まれています。 「顔の見えるサポート」が必要なレンタルサーバーや、ワードプレスの設定代行が必要な時は、ぜひお声がけ下さい。 主な情報提供はFacebookですが、@kumakake でもたま〜に、つぶやいています(^^)
くまかけ

最新記事 by くまかけ (全て見る)

Loading Facebook Comments ...

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL