[メモ]リスペクトする:なぜ日本語を使わない?

おはようございます!くまかけです!

めっちゃ肌寒い気温になってきました。朝と夜には上着が手放せないです(^^;

ところで最近よく聞く「リスペクト」

意味としては、「尊敬」

立派な意味がありますよね。

「リスペクトする」⇒「尊敬する」になるわけです。

a0001_014945

表現が画一化?

ところで、「類語」ってのを知ってます?

意味は、「尊敬する」を一言とっても、使うシーンにより表現が異なります。

Weblio類語辞書から引用。。

・心から敬い、重んじる事
⇒崇拝する/心酔する/心を奪われる

・他人の行いや心がけに心底感心して敬意をしますさま
⇒頭が下がる思い/頭が上がらない/尊ぶ

・目上の者に対して尊敬の年を表す
⇒敬意を表す/敬服する/尊敬の眼差しで見る/心服する

いかがですか?

同じ単語でも、使うシーンや使う相手によって表現が異なりますよね。

日本人は、同じ事を表現するにしても、その場に合わせて様々に表現を操る事により、より細かな心情を表現してきました。

そのためには、その場を感じて、シーンを判断する必要がありました。

結論

昨今、相手を見ずに、自分意見を述べる事によって、ギスギスした雰囲気が多く見受けられます。

一度、「リスペクトする」ではなく、日本語で表現をしてみませんか?

The following two tabs change content below.
くまかけ
齢50を過ぎたオッチャンプログラマーです。 元々は、COBOLerでしたが、いつからかCをやるようになり、いまはiPhoneアプリの開発を中心として、活動をしています。 ワードプレスとの関わりはFacebookと連携しての情報ストック源として考え始めてから。 一緒に活動するメンバーから、ワードプレスの使い方等を訪ねられるようになり、支援をしていく中で、月額500円(ワンコイン)で利用できるレンタルサーバーの提供およびワードプレスの設定代行を行っています。 レンタルサーバーの初期費用には、既存テーマを利用した、ワードプレスの基本設定も含まれています。 「顔の見えるサポート」が必要なレンタルサーバーや、ワードプレスの設定代行が必要な時は、ぜひお声がけ下さい。 主な情報提供はFacebookですが、@kumakake でもたま〜に、つぶやいています(^^)
くまかけ

最新記事 by くまかけ (全て見る)

Loading Facebook Comments ...

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL