[WordPress]スパム防止の定番!Akismetの設定

ワードプレスを運用していて、SPAMがいっぱい!ってことはよく有ること。

くまプレスではSPAM防止の定番ツールである「Akismet」を最初からインストールしています。

ただ、この「Akismet」アカウント登録等の手続きが必要。

ここではその手順を記載します。

1.プラグインを有効にします。

⇒こんなボタンが表示されます。

スクリーンショット 2014-09-09 14.58.05

2.ボタンをクリックします

⇒APIキーを取得します。

スクリーンショット 2014-09-09 15.02.56

3.[APIキーを取得]をクリックします。

⇒[Get an Kakismet API Key]って表示されます。

4.[Get an Kakismet API Key]をクリックします。

⇒登録画面が表示されます。

5.登録情報を入力し、[Sign up]をクリックします

・メールアドレス:既に登録済みの場合、再利用はできない。

・ユーザー名

・パスワード

⇒利用するクラスを選択します。

・Personal:無料(商用サイト不可)

・Business:$5/月(商用サイト1つ)

・Enterprise:$50/月(商用サイト無制限)

6.(今回は)Personalを選択します。

クレジットカード入力の画面が表示されますが、画面右側のスライドバーを使って$0/yrに設定すると表示が消えます。

スクリーンショット 2014-09-09 15.20.18

※顔が怒ってる・・・んでしょうねぇ(^^;

氏名を入力して、[CONTINUE]をクリックします。

⇒ちょっと待ったらAPIキーが表示されます。

7.[Sava you Akismet API Key]をクリックします。

⇒ワードプレスの設定画面に戻ってきます。

スクリーンショット 2014-09-09 15.28.03

APIキーが設定されているので、[変更を保存]をクリックします。

※コメントと厳密度は必要に応じて変更してください。

これでセット完了です!!!

このAkismet以外にも、日本語が入っていないのはSPAMとみてくれるプラグイン「Throws SPAM Away」もあります。

日本語限定な感じでしたら、こちらも有効かと思います。

The following two tabs change content below.
くまかけ
齢50を過ぎたオッチャンプログラマーです。 元々は、COBOLerでしたが、いつからかCをやるようになり、いまはiPhoneアプリの開発を中心として、活動をしています。 ワードプレスとの関わりはFacebookと連携しての情報ストック源として考え始めてから。 一緒に活動するメンバーから、ワードプレスの使い方等を訪ねられるようになり、支援をしていく中で、月額500円(ワンコイン)で利用できるレンタルサーバーの提供およびワードプレスの設定代行を行っています。 レンタルサーバーの初期費用には、既存テーマを利用した、ワードプレスの基本設定も含まれています。 「顔の見えるサポート」が必要なレンタルサーバーや、ワードプレスの設定代行が必要な時は、ぜひお声がけ下さい。 主な情報提供はFacebookですが、@kumakake でもたま〜に、つぶやいています(^^)
くまかけ

最新記事 by くまかけ (全て見る)

Loading Facebook Comments ...

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL