[WordPress]MAMPのMySQLインポートでエラー

こんにちは!くまかけです。

ワードプレスのWebサイト移行は、BackWPupでバックアップを取って、WP-contentのコピー、sqlのインポートの手順で行っています。
今回、sqlのサイズがでかくて(非圧縮:35MB、圧縮:26MB)でインポートがエラーになりました。

MAMP – #2006 – MySQL server has gone away

a0003_001896

対処方法を調べていると、どうやらMySQLのタイムアウトとの事。。

対処方法としては、2種類を見つけました。

MAMPでインポート時に「MySQL server has gone away」が出る場合の対処方法
/Applications/MAMP/db/mysqlの中にmy.cnfを作ります。
そしてmax_allowed_packetを16Mと設定します。

この方法は、なぜかMySQLが起動しなかったです。

続いて見つけたのが、、
MAMP上のMySQLへのインポートで「MySQL server has gone away」とでた時の対処方法
/Applications/MAMP/bin/startMysql.shに「–max_allowed_packet=300M」を追加しました。
※300MBってのは、、、まぁ、ローカルなんで、おっきくてもいいでしょって感じです(^^;

このあと、サーバーの停止⇒サーバーの起動で無事インポートできました!

The following two tabs change content below.
くまかけ
齢50を過ぎたオッチャンプログラマーです。 元々は、COBOLerでしたが、いつからかCをやるようになり、いまはiPhoneアプリの開発を中心として、活動をしています。 ワードプレスとの関わりはFacebookと連携しての情報ストック源として考え始めてから。 一緒に活動するメンバーから、ワードプレスの使い方等を訪ねられるようになり、支援をしていく中で、月額500円(ワンコイン)で利用できるレンタルサーバーの提供およびワードプレスの設定代行を行っています。 レンタルサーバーの初期費用には、既存テーマを利用した、ワードプレスの基本設定も含まれています。 「顔の見えるサポート」が必要なレンタルサーバーや、ワードプレスの設定代行が必要な時は、ぜひお声がけ下さい。 主な情報提供はFacebookですが、@kumakake でもたま〜に、つぶやいています(^^)
くまかけ

最新記事 by くまかけ (全て見る)

Loading Facebook Comments ...

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL