[メモ]Jimdoとwixを比較情報を集めてみました。

先日、「Jimdoでホームページセミナーします!」って話しをしたあとで気がついた事!バックアップが出来ない(><)

wixはバックアップじゃないけど、複製機能がついてる。これは、もしかして・・・・ってことで、再度情報を収集し直しました。

その汗と涙と・・・ドタバタの記録です(^^;

a0001_014945

Jimdo Wix
ライセンス 無料プラン 無料プラン
Proプラン:11340円/年額 eコマースプラン:$19.90
Businessプラン:28,980円/年額 無制限プラン:$15.95
コンボプラン:$10.95
ドメイン接続プラン:$5.95
独自ドメイン 有料ライセンスが必要 有料ライセンスが必要
シェア 1,000万 3,500万
デザイン性 オーソドックス かっこいい
カスタマイズ性 HTML/CSSを変更する。パーツが準備されていて組込みやすい HTML/CSSもだけどもサードパーティーのアプリが利用できるが、少々難易度が高そう
ショップ対応 あり 外部サービスとの連携必要
ブログ対応 あり 外部サービスとの連携必要
バックアップ なし 「複製」機能で対応する
下書き保存 できない できる
SEO対策 トップページのみ 全ページ
テンプレート 有料も含め多数 それなり
スマホ対応 自動。ただし修正不可 自動
ページ数 特に制限無し 特に制限無し
サイドメニュー数 特に制限無し デザインに凝ってる為、余り増やせない
表示スピード 普通 遅い
日本語対応 アヤシい
その他 KDDIウェブコミュニケーションズによるサポート 綺麗なデザインが作れる
気になる点 URLがページタイトルが入るので、日本語になってしまう。 参考になる本が少ない
感想 お手軽にホームページを作るって感じ 綺麗なホームページを作るって感じ

※この表は、TinyMCEのテーブル機能で作ってみました(^^)

感想にも書いたんですが、デザインはできるんだけど、ホームページ作った事無いって人にはWixをお勧めするけど、まずはホームページをつくりたいんだ!って人にはJimdoがお勧めかなぁって感じです。

それと、日本語対応が出来ているかどうか。資料等が整っているかどうかっていうのも、始めて作る場合には大事なポイントになってきます。

ってことで、やはりJimdoでセミナーを開催する事にします。

懸案のバックアップですが、Jimdoのサポートページにも掲載されている「HTTrack Website Copier」の様な動きをするサービスを立ち上げます。

無いものは作る!

ではでは(^^)

The following two tabs change content below.
くまかけ
齢50を過ぎたオッチャンプログラマーです。 元々は、COBOLerでしたが、いつからかCをやるようになり、いまはiPhoneアプリの開発を中心として、活動をしています。 ワードプレスとの関わりはFacebookと連携しての情報ストック源として考え始めてから。 一緒に活動するメンバーから、ワードプレスの使い方等を訪ねられるようになり、支援をしていく中で、月額500円(ワンコイン)で利用できるレンタルサーバーの提供およびワードプレスの設定代行を行っています。 レンタルサーバーの初期費用には、既存テーマを利用した、ワードプレスの基本設定も含まれています。 「顔の見えるサポート」が必要なレンタルサーバーや、ワードプレスの設定代行が必要な時は、ぜひお声がけ下さい。 主な情報提供はFacebookですが、@kumakake でもたま〜に、つぶやいています(^^)
くまかけ

最新記事 by くまかけ (全て見る)

Loading Facebook Comments ...

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL